引越見積もり~荷造りをしよう~

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 引越見積もり~荷造りをしよう~
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
引越見積もり~荷造りをしよう~引越し代は相見積もりで安くなる

引っ越す日程が決まり、2週間~1か月前から引越見積もり業者を探し、
自分に合った引越見積もり業者を見つけたら、次は引っ越すための荷造りを始めましょう。

ですが、いざ荷造りをしようとしても、何から始めたら良いのかわかりませんよね。
まずは、押し入れや納戸など、普段使用しないものが入っているところから荷造りを開始しましょう。

その際に、「これはこれから本当に必要なものなのか」と考え、いらないものだと判断したら、捨てていきましょう。
そうすることで、荷物をできる限り少なくすることができます。

そして、ダンボールには入っているものを明記しておきましょう。
「洋服」「食器類」などというように書いておくと、引越た後も分かりやすいと思います。

また、ダンボールに番号を付けておくことで、引越の際に紛失していないかどうかを確認することもできます。
また、貴重品はダンボールにはいれずに、手持ちで引越をしましょう。引越の荷造りも引越見積もりに含めて、考えましょう。